どんどん綺麗になる!1年半の矯正治療が25秒で見られる動画!

矯正比較

『矯正治療ってどんな風に治っていくの?』という人のためにご用意しましたよ!!

1年半の矯正治療の過程がたった ”25秒” で観れてしまう動画♪

私も学生時代7年間も矯正治療してほぼ、青春時代は矯正器具をつけて過ごしていましたが、今ではいい思い出です!笑

アメリカではもはやスタンダードな治療になっている矯正治療。

アメリカの過程では子供が生まれると『矯正貯金』といって将来、矯正が必要になることを見越して貯金をするくらい当たり前の治療です!

私は20歳を過ぎてから矯正を始めたので時間がかかっちゃいましたけど、子供のうちに、問題が単純なうちに解決してしまえば短期間で治すことが出来るのが矯正治療の特徴です!

スポンサーリンク

治療前の歯並びがガタガタの状態。

見た目だけじゃなくて将来的に歯周病や虫歯になりやすい歯並び。

スクリーンショット 2015-11-06 9.55.53

お口の中の様子。

やらなきゃいけない治療が盛りだくさん!でも、子供のうちに治すと費用の面でも期間の面でもメリットがいっぱいあるんですよ!

この子は11歳だそうです!

スクリーンショット 2015-11-06 9.56.38

矯正器具をつけたところ

ゴツゴツした矯正器具『ブラケット』をつけたところ。

日本だとブラケットだけど、アメリカでは『ブレイシー』って言います。なんでかな?

最初はゴツゴツが気になるけど段々唇が慣れてくると気にならなくなりますよ!

スクリーンショット 2015-11-06 9.56.53

治療して数ヶ月経ったところ

だいぶ綺麗に並んできましたね!

矯正治療は『数10グラム』くらいの弱い力で歯を少しづつ動かします。

力を強くかけすぎてしまうと、逆に動くスピードが遅くなったり歯の植わっている歯槽骨がダメージを受けてしまうからです。

スクリーンショット 2015-11-06 9.57.07

矯正治療完了!

治療が終了し終わりました!

まだ子供なので歯が生えきっていませんが、大人になるに従ってもっともっと綺麗で機能的な歯並びになっていきますよ!

スクリーンショット 2015-11-06 9.57.19

笑顔がまぶいですね!

ちょっとガミースマイル気味ですが、それも少女らしくて可愛らしいです♪

スクリーンショット 2015-11-06 9.57.33

矯正治療は年齢が若いうちに、問題が単純であるうちに治療すれば短期間にコストを抑えて治療できます。

特に子供の矯正治療は顔やあごの成長を利用しながら進めるため、大人のおよそ半分の治療費で治せることが多いです。

子供のうちやるべきことを放置することで、大人になってから歯並びの他にあごの骨を切る『下顎枝矢状切断術』などの外科治療も行わなければなりません!

早期発見、早期治療を心がけましょう!

矯正治療は奥が深い治療なので、『矯正専門の病院』に直接行って話を聞いた方がすっきりしますよ!

丸の内沿線「本郷三丁目」周辺に住んでいる方はここがオススメです!

無料で相談ができて無理な勧誘をしてこないのと、 ワイヤーを使わないマウスピースタイプの矯正が出来るのが魅力です!

※ 最近、新たに新宿西口にもクリニックがオープンしたみたいですよ!


こちらは「大塚駅」周辺に住んでいる方には便利です!

こちらは夜遅い時間まで診療しているので働いている人でも通いやすいのと、難しい症例にも対応できる「歯学博士」がいるのが魅力的な病院です。

こちらも無料相談ができますし、メールでの相談も答えてみてくれる便利なサービスもあります。

この記事に関連している人気の記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る