ガンリスクチェッカーで『がん』になりやすいか自分でチェック

2793555d0f79b3904276bc80964134ff_s
スポンサーリンク

がんのリスク検査は自宅でできます。

がんは日本人の間接死因のトップです。

ご高齢の方はもちろん、今働き盛りのサラリーマンの方までガンになりやすいかどうかのチェックは健康への安心感と対策に必要です。

あくまでガンのリスクをスクリーニングする道具ですので、実際にガンがあるかどうかの診断は医師のもとで行ってください。

『ガンリスクチェッカー』が一番人気

今回ご紹介する『がんリスクチェッカー』は早期のがんからがんの転移や再発まで検知できる『p53抗体』と『CEA』を検査するキットです。

『ガンリスクチェッカー』は 数多くの検査キットを販売しているDEMECAL製品の中でも一番多くの方に支持されている製品です。

理由はとても自宅で簡単にできて、病院にいく必要がないから。

特にサラリーマンの方などはお休みの日が病院のお休みとかぶっていることが多いので、健康管理をしたい40代、50代の方に人気です。

がんリスクチェッカーで検査する項目

p53抗体

ガンの早期に作られる物質で比較的検査で検知しやすい抗体です。

CEA

消化器のガンを中心とした腫瘍マーカーです。

がんリスクチェッカーの特徴

簡単な手順

自宅にキットが届いたらサンプルをとって郵送するだけの簡単なステップで検査ができます。

スクリーンショット 2015-07-29 11.58.39

指先に専用の針を刺して(痛くない)、出血させてそれをスポイトでとります。

スクリーンショット 2015-07-29 11.58.47

スクリーンショット 2015-07-29 11.59.01

とったサンプルを容器に入れてふたをし、中の薬剤とよく混ぜます。

スクリーンショット 2015-07-29 11.59.16

スクリーンショット 2015-07-29 11.59.23

あとは専用の封筒に入れて郵便ポストに入れるだけ!!

スクリーンショット 2015-07-29 11.59.08

約1週間で結果がわかります。

検査結果は郵送だと約1週間くらいでわかります。インターネット経由だと郵送期間がない分もう少し早く結果がわかります。

スクリーンショット 2015-07-29 12.40.42

下のページには検査結果から個人個人のガンのリスクや、ガンの抗体の特徴についての解説が書かれています。

関東圏なら配送料が無料!

関東圏にお住いの方なら配送料が無料!この無料配送エリアは順次拡大していく予定だそうです!

DEMECAL 血液検査キットの品質保証

DEMECAL血液検査キットは特許を取得した商品なので他の企業が真似をすることができません。(特許番号 3597827号)

厚生労働省管理医療機器にも登録済み!(厚生労働省管理医療機器承認番号 21600BZZ00007000)

[amazonjs asin=”B001QZD7H6″ locale=”JP” title=”DEMECAL(デメカル)血液検査キット がんリスクチェッカー”]

この記事に関連している人気の記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る